朝の洗顔の際に私の母は洗顔フォーム

朝の洗顔の際に、私の母は、洗顔フォーム類は使用しません。
母は石鹸や洗顔フォームを使わずに水だけで顔を洗う人です。
母は、洗顔フォームを使って顔を洗うと、貴重な皮脂が全部落ちてしまってお肌にダメージを与えるから水だけでいいと、石鹸不用説をよく話します。
そんな母は65歳にもかかわらずすべすべしています。
肌荒れの時に化粧することは、少し考えますよね。
化粧用品の注意書きにも肌トラブルの場合は使わないでくださいと書いてあったりします。
とはいったものの、紫外線対策だけはしておくことが必要です。
ファンデーションや粉おしろいなどを軽く付けておく方が良いでしょう。
そして、可能な限り紫外線を避ける生活を送りたいものです。
炎症を起こした状態のニキビは、洗顔の際などにちょっと指が触れただけでも痛みを感じてしまいます。
ですから、炎症を起こしている場合は、気になったとしても絶対に指で触らないでください。
触ってしまうと痛いだけでなく、雑菌が指から入ってしまい、もっと炎症がひどくなる可能性があるのです。
私は花粉症ですが、スギ花粉の季節が近づいてくると、敏感肌になり肌トラブルが起こります。
なので、この季節にメイクをしてしまうと肌荒れが余計に悪化するので、ナチュラルなメイクだけを行っています。
アイメイクだけでもやりたいなと思いますが、肌がかなり敏感になっているため、目のかゆみが余計にひどくなり、とても出来はしないのです。
私自身、ニキビ予防に効く飲み物は、今まで聞いたことがありません。
しかし、分かっていることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激するもとになるので、あまり飲まない方が良いです。
ニキビと肌トラブルは同じではありませんが、肌にいけない事をすると、ニキビをひどくする原因にも繋がるのです。